闇金は貸金業の皮を被った犯罪者であることは別章でも取り上げています。

今すでにトラブルに見舞われている方はもちろん、今のところは危害が及んでいない場合でも早急に弁護士に相談して闇金と手を切ることが強く望まれます。

今回は弁護士を利用することの是非について解説します。

弁護士を利用するデメリット

では逆に弁護士を利用することのデメリットを考えてみましょう。

①費用がかかる

公的機関と違って個別に事件解決を依頼する弁護士を雇うには費用がかかります。

事務所にもよりますが、概ね1件5万円程度の依頼料が必要になるのはネックです。

お金の問題を抱えた人にとっては大金ですが、激しい取り立てや嫌がらせから解放されるための費用として割り切るしかありません。

分割払いなどに対応してくれる良心的な事務所を選ぶようにしましょう。

②弁護士選びに気を使う

依頼する弁護士はしっかりと選定しないと大変なことになります。

闇金トラブルに強い弁護士は限られています。それ以外の闇金トラブルに明るくない弁護士に依頼してしまうと、取り立てや嫌がらせが止まないどころかさらに悪化し、依頼料だけ取られて放置状態になってしまいます。

闇金と対峙するためのノウハウは独特のものがあるので、経験の少ない者は上手く対処でいないどころか逆に嫌がらせに及び腰になってしまう者もいます。

依頼人を守り、しっかりと取り立てや嫌がらせを止めさせることができる弁護士を選ぶ必要があり、これは依頼者側の責任になります。

③相談が遅すぎると信用の問題は回復できない

弁護士や司法書士への相談が早ければ、「○○さんは個人情報が漏れて狙われているだけで闇金がから借りた訳ではない」と事務所から会社までフォローの電話を入れることも出来ます。

しかし、それまでになされた嫌がらせによって社会的信用を落としてしまっている場合にはその回復は弁護士にとっても難しくなってしまいます。

例えば「借金バラし」で家族や職場に知られてしまったり、代わりの返済を求められた友人や知人、親戚などから総スカンを食らうこともあるでしょう。早めに手を打てば印象の回復の可能性も残っていますが、本格的に信用を失ってしまった場合には時間をかけて解決していくしかないでしょう。

そのようなことにならないためにも、取り立てや嫌がらせが始まる前に弁護士を介入させて早期に問題を解決することが望まれます。

「借金バラし」を防ぐためにはある程度の譲歩や交渉が必要なケースもあり、この辺が弁護士の手腕や経験が生きてくるところです。

闇金に強い弁護士を利用するメリット

闇金に強い弁護士に限りますが、そのメリットを解説します。

①取り立てや嫌がらせから解放される

闇金だけでなく一般の消費者金融などであっても督促や取り立てを受けるのは大変つらいものです。

弁護士は闇金に対する強い武器がありますから、事件解決を受任すると最短即日で闇金の取り立てを完全に停止することが出来ます。

②スピード感のある対応

闇金に特化した弁護士であれば、7~8割の割合で、闇金の取り立ては即日で停止しています。

闇金問題は対応が遅れてしまうと勤務先へと嫌がらせが発生して、依頼者が職や信用を失ってしまう恐れがあるためスピード勝負です。闇金に特化した弁護士はそのことをよく理解しているのです。

③秘密裏の解決も可能

これもケースによって、また弁護士側の経験や対応の仕方にもよりますが、職場や家族に知られたくないという場合は極力配慮して事件解決に動いてくれます。

トラブルとなっている闇金業者の性質を考え、可能な譲歩をちらつかせて上手に交渉し、嫌がらせによる「借金バラし」をされないように配慮することも可能です。

④お金が戻ってくることもある

闇金からの借金は法律上は返済不要ですので、もしすでに返済してしまっていたら逆にそれを取り戻すことも不可能ではありません。

難易度としては高くなるので全てのケースでお金を取り戻せるわけではありませんが、事案の全体を考慮して返金請求を行って取り戻すことも可能になります。

⑤その後のフォロー

闇金対応を積極的に受けている法律事務所では、闇金が時間を置いて近づいてきた場合にも無償で対応してくれるアフターフォローを行っている所が多いです。

闇金に強い弁護士からは、闇金に渡してしまった口座や知られてしまった電話番号など、今後、警察から闇金の共犯だと疑われない為のアドバイスを得ることが出来るほか、会社に対して「闇金から個人情報を悪用された被害者である」というフォローの電話をしてくれる事務所もあります。 上記のフォローを行える事務所はこちら

まとめ

弁護士に依頼をする場合、費用がかかるという点が唯一のデメリットと言えます。

「闇金に強い弁護士」に限りますが、闇金の取り立て、支払いを停止し、その後の依頼者の社会的な損失を防ぐアドバイスやフォローが得られるという点では費用以上のメリットがあると言えます。

闇金問題で悩まれている方は、なるべく早く、闇金に強い弁護士まで無料相談だけでもしておくようにしましょう。