SDGsについて

SDGs(エスディージーズ)とはSustainable Development Goalsの略称です。
SDGsは2015年9月に行われた国連サミットにて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すための国際目標です。

私たちのSDGs(エスディージーズ)への取り組み

GDGs17の目標

SDGsでは地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っており、17のゴール・169のターゲットから構成されています。私たち闇金弁護士110番では、この中の2つに貢献します。

平和と公正をすべての人に

SDGs 平和と公正をすべての人に

闇金業者と呼ばれる違法な金融業者の脅迫や嫌がらせによって、被害者は毎日を怯えながら過ごし、違法な高金利の支払いに苦しんでいます。
私たちはこの闇金業者の手口を公にし、被害の拡大を食い止めるとともに、被害者が闇金の手口から逃れ平和な毎日を取り戻すための知識と手段を提供しています。

パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs パートナーシップで目標を達成しよう

私たちは専門性の高い弁護士・司法書士の協力を仰ぎ、金融犯罪から1人でも多くの市民を守り、救うことに貢献します。

正野嘉人弁護士(東京弁護士会所属)

正野嘉人弁護士
30年間の闇金対応の実績を持つ、闇金対策に詳しい弁護士。
インターネットを使った詐欺対策も得意分野としており、近年のSNSを使った闇金対応も受任している。

奥野正智司法書士(大阪司法書士会所属)

奥野司法書士
2万件以上の闇金問題の解決実績を持ち、NHKからも闇金被害について取材を受けている。



闇金弁護士110番では、上記2名の専門家に取材協力していただくことで、闇金の手口や、取り立ての対策方法について情報発信を行っています。

また、当サイトでは専門家の実地に基づいた知識を根拠に情報を発信すると共に、闇金の対応、相談窓口を同専門家の協力を得て設置しています。

この記事の執筆者
闇金弁護士110番 編集部
>>運営者情報はこちら

闇金弁護士110番、運営会社の編集部がこの記事をまとめています。

弁護士の先生や、司法書士の先生への取材も私達が担当しています。