質問者

闇金を弁護士に依頼すると嫌がらせは何日くらいで止まりますか?

正野弁護士正野嘉人弁護士

当事務所の場合は、即日解決が7割、その他も1~3日で解決することが多いです。
その時の状況によってアドバイスをしておりますが、アドバイス通りに対応した場合、1~3日程度で嫌がらせがストップする場合が多いです。

 闇金は弁護士が入ると即日で取り立てを辞める

※闇金に強い弁護士に限ります。

闇金は弁護士が介入すると諦める

弁護士と関わった顧客と揉める闇金のリスク
  • 営業に使っている口座を強制凍結される
  • 営業に使っているスマホを強制解約される
  • 逮捕のリスクが高まる
  • 一人の顧客に拘ると他の顧客を失うことになる

→上記の事情から、闇金業者は「厄介な弁護士が関わった顧客」を諦めます。

弁護士に相談する事によって7割の闇金業者は即日で嫌がらせをやめます。闇金にとって弁護士が介入してくる事はリスクにしかならない為、取り立て電話停止を求める交渉が始まった時点で、闇金側も即座に手を引く事がほとんどです。

弁護士の介入によって闇金業者が手を引く理由は、一人の顧客に固執して弁護士を敵に回してしまうと、営業そのものが出来なくなり、他の顧客も失うことになる為です。

多くの闇金業者は「闇金に強い弁護士の介入」を「引き際」と考えています。

闇金に強い弁護士の介入で、ほぼ10割が解決する。

闇金の弁護士介入後の即日解決の割合

闇金に強い弁護士の場合、即日解決することが多い

即座に手を引く闇金は7割ほどですが、残りの3割についても3日程度あれば解決する事がほとんどです。
闇金も、弁護士との交渉を長引かせると携帯電話や口座の凍結の他、警察への情報提供などが始まってしまう為、長引かせたくは無いのです。

闇金を怒らせていると交渉が長引くこともある

怒っている闇金業者

闇金トラブルを弁護士に相談すれば、日数に多少の差は出るもののほとんどは解決します。しかし中には交渉が非常に長引いてしまうケースもあるため要注意です。

交渉が難航するケース
  • 闇金業者を自ら挑発して怒らせている
  • 最初から返すつもりが無いのに借りている

闇金を挑発したり、故意に金を返さなかったり、顧客側にも悪質な部分があると弁護士が介入しても長引く可能性があります。

闇金に強い法律家を必ず選ぶこと

闇金に強い弁護士

必ず闇金に強い法律家に依頼しましょう。

弁護士には得意な分野と、そうでない分野があります。闇金に対して専門の知識と経験を持ったプロでなければ、たとえ弁護士であっても交渉しきれない場合がほとんどです。
弁護士なら誰でも良いという訳ではないので、その弁護士が闇金に対しての交渉を得意としているかどうかを必ず確認してから依頼する様にしましょう。