質問者

警察に闇金相談をして、取り立てなどを解決できますか?

正野弁護士正野嘉人弁護士

ここで言う解決を「即刻、取り立てが止まり、嫌がらせ等も一切行わせない」と言う事を指しているのであれば可能性は1割程度でしょう。

時間を置いて取り立てや報復、又は直ぐに報復の嫌がらせを行ってくる可能性が9割と言った所です。

奥野弁護士奥野正智司法書士

「民事不介入」の原則もあり、正直、積極的に対応してもらえないのが現実です。
警察から警告連絡をしてもらったり、携帯番号停止してもらうことで一定の効果も期待できますが、闇金業者がすぐに嫌がらせをやめる確率は低いです。

警察は闇金問題に対して、ほとんど動かない

闇金に警察は動かない

  • 警察は個人の闇金相談に対して基本的に動きません。

闇金からの被害を警察に相談したとしても、警察が業者の摘発に向けて動くということは殆どありません。

証拠を揃えて、尚且つ根気強く交渉することで闇金業者に警告電話をかけてもらえる事もありますが、それも確実に対応してもらえる訳ではありません。

警察は基本的に民事不介入と言う原則を持っているのです。悲惨な闇金事件が横行した過去があるため昔に比べれば協力的な姿勢も見られますが、警察に相談したとしても根本的な解決には繋がらないと認識しておきましょう。

闇金から報復を受ける可能性が高い

闇金を警察に相談するとエスカレートする

  • 警察の電話によって報復を受ける可能性が高い。

運よく警察から警告電話をかけてもらったとしても、警察は被害者を最後まで守ってもらえる訳ではありません。

また、個人の闇金相談では闇金業者の逮捕に向けて動くことがほとんど無いのです。

そのため苦労して警察に動いてもらった割には根本的な解決には至らず、さらに警察に相談したという事実によって闇金業者からエスカレートした嫌がらせを受ける可能性が高まります。

警察の場合は闇金による被害の拡大リスクが高い?

闇金対応はスピード勝負です。

  1. 警察の対応を待っている間に被害が拡大
  2. 警察に相談した報復により被害が拡大

相談先が警察である場合、動いてもらうまでに時間がかかります。その間に闇金からの嫌がらせが発生する可能性があり、被害が家族や勤務先へと拡大するリスクも高まってしまいます。
また、警察に警告電話をかけてもらったとしても警察がそれ以上手を打ってくる事はないと闇金側も知っているため、嫌がらせが家族や会社などにまで及んで二次被害へと発展してしまいます。

警察が闇金被害者を守らないワケとは

闇金問題に動かない警察

  • 警察官の数は不足しており、闇金対応の優先度は低い

警察にとって闇金対応は優先順位がそれほど高くありません。警察官も慢性的な人手不足と言う現状があり、闇金被害以外にも沢山の事件や相談を抱えている為です。

  • 現代の闇金業者はどこに居るか分からず、捜査のコストが高くなる

また、現代の闇金は090金融という非対面で融資活動を行うスタイルを取っているため、日本のどこに潜んでいるか分かりません。
どこで活動しているか分からない相手である以上、地元警察にとって闇金とは管轄外の事件となります。管轄を跨げば捜査コストも高くなるため、警察の腰も重くなりがちになります。

闇金被害は専門の法律家に任せた方が被害が拡大しにくい

闇金に強い弁護士

  • 闇金に強い弁護士は取り立てを即日で停止出来る

闇金被害を受けた場合、基本的には警察ではなく専門の弁護士に相談した方がスムーズに解決します。
お金はかかってしまいますが、闇金対応に慣れている弁護士は必要とあれば闇金を業務停止にまで追い込む事も可能であるため、弁護士の介入を引き際として考えている闇金業者も少なくありません。

専門の弁護士の場合は被害の拡大を防ぎやすい

闇金に強い弁護士の介入後の闇金の思考

  • 闇金弁護士を敵に回すと本格的に警察が動く

一般の市民とは異なり、専門の弁護士は警察の動かし方を知っています。
「闇金業者にとって厄介な弁護士が介入したら、その顧客から手を引く」というルールは、闇金業者の間でも広く定着している風潮があります。腕利きの闇金弁護士であれば事務所名を出しただけで取り立てがストップする事もあります。

闇金に違法行為をさせられている場合、警察から逮捕される可能性がある

闇金被害者を疑う警察官

闇金に言われるまま、スマホや口座を業者へと渡してしまうと、携帯会社や銀行への詐欺行為に該当するため、警察から取り調べを受けてしまう可能性もあります。

専門の法律家への相談で、自分は加害者ではなく被害者なのだと分かってもらう

専門の法律家への相談は、自分が積極的に携帯電話会社や銀行への詐欺行為を行った加害者ではない事を証明し、闇金に騙されてしまった被害者なのだと理解してもらう事に繋がります。

まとめ

  • 警察では闇金問題の根本解決は難しい
  • 警察に相談することで被害が拡大する恐れもある
  • 闇金に強い法律家に相談すると即日で解決できる

警察への相談は記録にも残るため無駄ではありません。しかし被害拡大等のリスクが高いのも事実です。
被害を最小限に抑えながら闇金問題をスムーズに解決する為には、闇金に強い弁護士や司法書士に依頼をするのが唯一の方法となります。

闇金に強い弁護士の中には無料相談を解放している事務所もあるので、まずは無料相談をしてみると手遅れを防ぐことに繋がります。