質問者

闇金の取り立てや嫌がらせはいつから始まるのでしょうか?

正野弁護士正野嘉人弁護士

闇金業者の忙しさにもよりますが、支払いが滞る、業者からの連絡を無視することで即日嫌がらせが始まる、又は次の日と考えて頂いて差し支えありません。

奥野弁護士奥野正智司法書士

支払われないと即開始されるでしょう。
払い続ければ嫌がらせはないのかもしれませんが、違法金利を払い続けることは無理です。
いつか支払いすることができない日がやって来ます。

闇金の取り立てや嫌がらせはいつから始まるの?事前に防ぐ方法

  • 金の取り立ては支払いが滞ると即始まる
  • 闇金に支払い続けることはほぼ不可能
  • 深刻な被害を受ける前に解決させること

闇金の取り立ては支払いが滞ると即開始される

闇金の取り立て

支払いが一度でも滞れば、闇金の嫌がらせはそこからすぐに開始されます。
闇金は顧客に金を支払わせるとき、勝手に振り込みをさせるのではなく一度入金指示の電話をしてから支払うように求めます。この事前連絡を顧客が無視することもまた、嫌がらせ開始のきっかけになり得ます。

闇金の元利金を支払い続けることは難しい

闇金の顧客はそもそもお金に困っていたからこそ、闇金から借りたはずです。

ただでさえお金に困っている状況ですので、闇金の高い利息をいつ払えなくなってもおかしくはありません。

更に、闇金業者は顧客に完済させず、いつまでも利息を搾り取ろうとする傾向があります。(参考記事:闇金が完済させてくれない

闇金業者は、顧客に完済されてしまうと利息で儲けることが出来なくなるため、元本を返させずに利息だけを支払わせるジャンプを勧めるのです。

この様に、返済能力を大きく超えた金を請求され続けられることで、被害者はいつ払えなくなってもおかしくない状況へと追い込まれます。

勤務先や家族など身の回りに取り立てをさせない為に、早めに手を打ちましょう。

闇金への支払いが出来なくなれば嫌がらせは即行われます。

かと言って闇金の違法な金利を支払い続けるのは不可能であるため、闇金と関わっている限りいつ嫌がらせが行われてもおかしくありません。
この状況から抜け出すためには、早い段階で闇金に強い法律家に相談だけでもしておく必要があります。万一の時に備えて相談だけでもしておくと、いざ嫌がらせなどの被害が発生したときにも最善の回避策を取る事が可能となります。

闇金の嫌がらせ、取り立てを事前に防ぐ方法

闇金に強い弁護士の介入後の闇金の思考

  • 警察に闇金相談をしても動いて貰えない
  • 闇金に強い弁護士は事前に闇金との関係を切ってくれる
  • 費用は5万円程度だが、分割払いが可能

個人が警察に闇金相談をしても動いてもらえないことが多いです。(参考記事:警察に闇金相談しても取り立てが止まらない

その為、根本的な解決には結びつきません。

しかし、闇金に強い弁護士は警察を闇金の摘発に向けて動かすことが出来ます。

更に闇金の使っている携帯電話や口座を強制凍結することも可能なので、闇金業者はこの手の弁護士を敵に回してしまうと組織自体を潰されてしまう恐れがあるのです。

よって、闇金との交渉に長けた弁護士が介入すると、闇金業者はその顧客を諦めて、組織を守ろうと考えます。

少しでも不安に感じたら無料相談だけでもしておきましょう。

闇金相談

闇金に特化した法律事務所では、無料で電話相談を受け付けている窓口がいくつかあります。⇒闇金に強い弁護士の無料相談窓口

直ぐに闇金業者との関係を断つことも可能ではありますが、無料相談だけでもしておくことで、非常事態への備えにもなります。

闇金について不安を抱えている方は積極的にこの無料相談を活用しましょう。

まとめ

  • 闇金は支払えなくなると取り立て・嫌がらせを開始する
  • 闇金の違法金利を払い続けるのは不可能
  • 闇金の取り立てが開始されるのは時間の問題
  • なるべく早い段階で闇金に強い弁護士に相談だけでもしておくこと

闇金は暴利を貪る業者です。高い利息を払い続けることは困難であり、支払いが滞れば即座に取り立てが開始されます。
放置しておいて終息するトラブルではないため、早い段階で闇金に強い弁護士に相談しておくことが望ましいでしょう。