質問者

闇金の押し貸しはまだ行われていますか?このお金は返さなくても良いのでしょうか?

正野弁護士正野嘉人弁護士

現在も押し貸しの被害相談は多いです。
法律上、この押し貸しされたお金はお返しする必要はありませんが、闇金が赤字のままで終わらせてくれる可能性は極めて低いです。少しでも穏便に済ませたいと言うお気持ちなら弁護士を通してその額を返却すると言った交渉を致します、穏便に手を引いてくれる可能性は高くなります。

奥野弁護士奥野正智司法書士

押し貸しはあります。
貸し付けを目的としている場合、返済の必要はありませんが、取立が始まってしまうので心当たりがあればすぐにでも司法書士、弁護士に依頼した方が良いでしょう。

 闇金の押し貸し(おしかし)とは

押し貸し

押し貸しとは、闇金が勝手に被害者の口座へ金を振り込んでしまう行為です。

押し貸しの手口
  1. 被害者の口座に心当たりの無い金が、ある日振り込まれている。
  2. 闇金に申し込んだが途中でキャンセル。しかし無理やり金を振り込まれる。

闇金業者は上記の様な方法で金を無理やり振り込み、被害者に違法な利息を請求してきます。

被害に遭いやすいのは闇金を使ったことがある人

闇金の被害に遭う人の特徴
  1. 過去に闇金を利用したことがある
  2. 途中でキャンセルしたものの、闇金に申し込んだことがある
  3. 闇金の運営するローン審査のサイトに個人情報を送っている

押し貸し被害に遭いやすいのは元々闇金に個人情報を渡してしまっている人です。

そのため過去に闇金から金を借りて完済した人がターゲットにされやすくなっています。あるいは一度闇金に融資申し込みをしてからキャンセルしたものの、すでに口座情報等を登録してしまっていた人も危険度が高まります。

押し貸しされたお金は返さなくても良いのか

押し貸しのお金は使わないこと

法律上、闇金から押し貸しされたお金は返済する必要がありません。

しかし返済義務がないからと言って、押し貸しされた金を好きなように使ってしまって良いという訳でもありません。

法的には返済不要だが、お金を取っておいた方が早く解決できる

弁護士を通して交渉する際、押し貸しされたお金は闇金側に返済した方が交渉が穏便に済む傾向があります。反対に勝手に使ってしまっていると闇金が逆上してくるケースもあるため、口座に入ったお金はそのまま残しておく方が無難です。

闇金の言いなりになって利息まで払うと、いつまでも高利を請求される

闇金業者に一度でも払うと何度も請求される

すぐに闇金から言われるまま金を振り込んでしまうと、何度も金銭を請求される危険性があります。
闇金にとって金を支払う顧客は良いカモです。少し脅せば支払う相手だと思われてしまうため、一度でも言いなりになってしまうと返済の請求が延々と続く事になります。

その返済額は言うまでもなく高利によって膨らんだ額となるため、押し貸しを受けただけで最終的に大きな損失を被ってしまう事もあります。

闇金の電話を無視していると職場にまで取り立ての電話が入る

押し貸し被害で闇金の言いなりになる事は厳禁です。そのため中には無視をする事によって諦めてくれるのを待とうと考える人も居ますが、これは事態を悪化させる危険性の方が高くなってしまいます。

もしも家族や会社の連絡先を緊急連絡先として渡してしまっていた場合、被害者本人が取り立てを無視する事によって二次被害が発生してしまう恐れがあります。

闇金が家族や会社に対して取り立てや嫌がらせの電話を行うケースが多いため、個人情報が取られてしまっている場合には安易に無視する事もおすすめはできません。

出来るだけ早い段階で闇金に強い法律家に相談しましょう。

闇金からの押し貸し被害を受けた場合には、即座に闇金に強い法律家へ相談を行うことがベストです。無視していても状況は悪化するだけであり、第三者を巻き込む事態にまで発展しかねません。
言いなりになる事も無視する事も妥当な解決策とはならず、自分でどうにかするのは困難です。弁護士であれば即日取り立てを止められる可能性が高いため、早い段階で無料相談だけでもしておきましょう。